42歳、AppleとlifeHackと人生と・・・

lifehacker.jpライター。happy-applelife管理人。僕の行動でちょっとでも世の中をよくすることができたら、ちょっとでも誰かHappyにすることができたらうれしいです。




コスパよりも、いいものを。

f:id:dosakeng:20150429124339j:plain

 

気がつけば、いつの間にかコスパを意識して買い物をするようになっていました。

 

コストパフォーマンス。

値段の割には、いいもの。

 

でも、よくよく考えると、どんだけコスパが良くても、それは値段の割にはいいものというだけで、本当にいいものとは違う。

 

高くていいものは、コスパが良くないかもしれない。

でも、本物の知る、持つことも大切なことなんじゃないだろうかと、40歳になって思うようになってきた。

 

身の回りを見渡してみて、コスパばかりを意識して買ったものが多いことに気がついた。

 

40歳になると、歳相応に本物も知らなければなあという気持ちになってきました。

本皮だったり、本当に美味しい料理だったり、本当にすばらしい人だったり・・・

 

コスパばっかりを意識するのではなく、コスパが悪くとも、本物もちゃんと知らないと。

そうすることで、人間の深みもでるだろうし、いいもの、わるいものの見分け方も身についてくるんじゃないだろうか。

 

本物をしならければ、悪いものもわからない。

 

本物を知ることで、自分の中の基準をしっかりともてるようになりたい。

 

そんな中で、値段じゃなく、品質じゃなく、自分が気に入ったものを、大事に使っていくことができるようになればと思う。

 

 

ちなみに最初の画像は、これ。

ブックカバーにしては高めで、コスパはよくないかもしれない。でも、間違いなくいいものだと思います。メーカーのこだわり、品質、手触りなどが、持つ喜びをもたらしてくれます。