42歳、AppleとlifeHackと人生と・・・

lifehacker.jpライター。happy-applelife管理人。僕の行動でちょっとでも世の中をよくすることができたら、ちょっとでも誰かHappyにすることができたらうれしいです。




Amazon Kindleストアが最大40%OFFセールをしていたので気になっていた本を買ってみた

f:id:dosakeng:20140521164800j:plain

なんか、最近よくAmazon Kindleストアがセールをしているというブログ記事を目にしてるような気がしますが、ただいま開催中の40%OFFで欲しい本があったので、安さとポイント還元の誘惑に負け、買っちゃいました。

 

 一冊目は「教養としてのプログラミング講座」。僕自身、プログラミングの知識は全くありません。具体的なプログラミングの知識をつけようという気は毛頭なくて、またそういうための本でもありません。

この本に興味をもったのは、友人のプログラマーの思考が、僕を含めた周りのプログラマーじゃない人間の思考とかなり異なっていた(もちろんいい意味で)ので、プログラマー独自の思考があるんじゃないかと思ったからです。その友人は、俯瞰的に物事を見ることができ、論理的で、計画性がありました。

この本を読めが、その秘密が暴くことができるかな。

 

 

 

もう一冊は「天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。」

作者の経歴(東大主席卒業→財務省→弁護士)に興味を持ち、それを努力を続けた成果だというあたりに、さらに興味をもちました。

多かれ少なかれ、努力は誰だってしているけど、それを続けられる人ってなかなかいないんですよね。どこかで結果のでないことに努力を諦めてしまったり、面倒くさくて続けることができなかったり。

努力を続ける方法論を知りたいのと、単純にどんな人なのか、人となりを知りたいなという興味で購入してみました。

天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。

天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。

 

 

今週末、新幹線でちょっと遠方に行く用事があるので、その道中で読んでみるつもりです。