42歳、AppleとlifeHackと人生と・・・

lifehacker.jpライター。happy-applelife管理人。僕の行動でちょっとでも世の中をよくすることができたら、ちょっとでも誰かHappyにすることができたらうれしいです。




38歳、礼服のお腹まわりがキツくなり、新調する

f:id:dosakeng:20140305183123j:plain

 

9年前につくった礼服が、ここ数年の体重増加にともない、ウエストがキツくなっていました。去年着た時には、すでにお腹をへこまさないとスラックスがはけない状況。で、食事をしたらちょっと食べただけでお腹が苦しくなる始末・・・

 

ということで、9年ぶりに礼服を新調することにしました。

まず、どこで購入するのがいいか検討したところ、ネットは安いけど試着できないので×。リアルストアで考えていると、イオンなどのスーパーか、青山、はるやま、コナカなどのスーツ専門店か。

スーツ専門店のチラシやサイトを見ていると、スーツ下取りで2万円引き!などのキャンペーンをやっています。ということでスーツ専門店で購入することにしました。

ネットで調べてみると、スーツ専門店の中でも青山がいいようなので、近くの青山まで行ってきました。

 

普段スーツを着ませんし、礼服を購入するのもかなりひさしぶり。ちょっと緊張しつつ、青山に入り、店員さんに声を掛けました。

下取りの礼服があること、予算を伝え、どれがいいかスーツのプロにお任せします。手際よくウエストのサイズを測ってもらい、ぴったりの礼服を選んでもらいます。試着してちょうど良さそうなので、次にスラックスを試着。アジャスター付きなので、これから更に太っても安心です。(そうならないようダイエット中ですが)

裾を調整してもらい、最後にワイシャツを選んでもらい、会計へ。

会計前に、アップセリングで幾つか商品を紹介してもらったり、メール会員登録の案内をしてもらったりと都合40分ほどで購入出来ました。まあ、予算が決まっていたこともあり、どれにするか迷うこともなくすんなりと進みました。多分、店員さんも販売しやすかったんじゃないかな(笑)

 

 数日後、受け取りに行く予定です。

なれない買い物は緊張しますが、どんな商品があるのか、どんなサービスがあるのかなど、知らないことに出会えるのが楽しみでもあります。

38歳になると、社会に出ていろんな経験をしてきて、なかなか新鮮な体験をすることが少なくなってくるんですけど、今回はひさしぶりの礼服購入という新鮮な体験をすることができました。