42歳、AppleとlifeHackと人生と・・・

lifehacker.jpライター。happy-applelife管理人。僕の行動でちょっとでも世の中をよくすることができたら、ちょっとでも誰かHappyにすることができたらうれしいです。




自宅のインターネット環境を見直す

先日、ライフハッカーに「ソフトバンクからauのiPhone5にMNPする前に...ソフトバンクポイント数をチェック!」という記事を書きましたが、iPhoneをソフトバンクからMNPでiPhone5にした。

ソフトバンクでも特に支障はなかったんだけど、auのスマート割での割引を視野に入れてauにMNP。
そして、ライフハッカーの記事の通り、MNP前にソフトバンクのポイントをつかってLightningケーブルを購入。仕事でiPhoneで撮影した写真を使ったりするので、職場のMacとシンクするのに使用中。

で、タイトルの件。
auのスマート割を適応するには、自宅のインターネット回線をauにする必要がある。今はフレッツ光。
フレッツ光の契約にあたり、違約金が発生しないかNTTとbiglobeに問い合わせしたところ、問題なしとのこと。

ちなみにその時のbiglobeのサポートがものすごくよかった。
親切、丁寧に僕の契約状況を調べてくれて、わかりやすく回答をしてくれた。また、どのタイミングで解約すればネットが繋がらない時期をなくすことができるか、など、お客様の立場にたった回答をしてくれた。きっと僕を担当してくれた方は自分の仕事にプライドをもって、お客様の立場になって考えることができるすばらしい方なんだろう。
その担当の方の仕事への姿勢に感動し、自分も仕事に対して誇りを持って、真摯に向き合っているのか、と問いかけるきっかけとなった。

閑話休題。

いろいろと調べて結果、kakaku.comのプロバイダーのカテゴリで契約するのが一番お得なよう。2年間契約しないといけなかったりと縛りはあるものの、キャッシュバック、割引率のよさはkakaku.com経由がお得でした。
同時にスマート割も手続きし、ネットの固定費削減にむけて着々と進んでいる。最後に、嫁のソフトバンクのiPhoneの2年縛りがとけたらauにMNPすることで、今回の固定費削減プロジェクトは完了する予定。


自宅のインターネットは明日開通予定なので、申し込みから約2週間程度で開通することになる。
ぎりぎり引越しシーズン前だったのでスムーズに手続きが進んだけど、今の時期だと引越シーズンに重なってもっと時間がかかってしまうかも。
インターネット回線は、速度が早くなって費用も安くなっているので、定期的に見直すといいとおもいますよ。