読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

42歳、AppleとlifeHackと人生と・・・

lifehacker.jpライター。happy-applelife管理人。僕の行動でちょっとでも世の中をよくすることができたら、ちょっとでも誰かHappyにすることができたらうれしいです。




活動計がブームの兆し

ライフハッカーの記事「レビュー:iPhoneで健康管理! 持っているだけで日々の活動を記録してくれる「fitbit one」」をアップしました。

【日本正規代理店品】Fitbit One Black ブラック FB103BK-JP

【日本正規代理店品】Fitbit One Black ブラック FB103BK-JP

ここで紹介している『fitbit one』を始めとして、日本でも活動計がブームの兆しがあります。

 

最近の話題は『jawbone up』。

最初はアメリカで人気がでた商品。当初発売されたモデルはいろいろと問題がありすべて回収した経緯もあり、今回のモデルはその問題点を解消してきています。詳しくはギズモードの記事が紹介してます。『fitbit one』との比較もあってどっちにするか悩んでいるなら一度見ておいたほうがいいかも。

多くもメディアでも取り上げられており、僕がゲットした『fitbit one』よりも話題性は高いですね・・・

 

当初『jawbone up』か『fitbit one』か迷ったんだけど、四六時中、腕に何かつけているのが嫌だったので『fitbit one』にしました。実際に使ってみて思うのは、やっぱり腕になにもないのはいいということと、睡眠のログをとる時にいちいちリストバンドするのがめんどくさい、ということ。とはいえ、トータル的に考えて僕の性格には『fitbit one』が合っているようです。

『fitbit one』を使ってみて思うのは、身に着けているだけで自分の活動のログが自動でとれるので楽だということ、ログから「今週は運動足りないから、ちょっと歩こう」とか「睡眠時間少ないから、もうちょっと早く寝るようにしよう」という意識が生まれたことかな。

30代になると、どんどん代謝が悪くなって20代の頃と同じように食べて、同じような生活をしていると間違いなく太る。僕と同じ38歳の方なら、僕のいうことに理解を示してもらえるだろう(笑)。

健康への意識付けのためにも持っておきたいガジェットだと思いますよ。