42歳、AppleとlifeHackと人生と・・・

lifehacker.jpライター。happy-applelife管理人。僕の行動でちょっとでも世の中をよくすることができたら、ちょっとでも誰かHappyにすることができたらうれしいです。




手帳はほぼ日。

今年からほぼ日手帳ほぼ日手帳WEEKの2冊を使っています。

去年の年末、ほぼ日手帳ほぼ日手帳WEEKどっちにしようか迷った挙句、どっちも買ってしまいました。去年はほぼ日手帳WEEKをつかって満足していたんだけど、一日一ページのほぼ日手帳もいいかな、なんて思った末に、使ってみないとわからない!という結論に達しました。

で、両方つかっているんだけど、ほぼ日手帳は日々の思い、気づきを書き、ほぼ日手帳WEEKはスケジュール管理に、とすみわけてます。

スケジュール管理を手帳でというアナログ派なんだけど、ペンで文字を書くという動作と、キーボードで入力するという動作では、ペンで書いたほうが直感的に書ける気がしています。
毎日、ほぼ日手帳に何かを書きこむことに楽しさを感じています。
なんだろう、この感覚。

ブログでさえ毎日書くことが苦痛だったりして続かなかったのに、ほぼ日手帳にはほぼ毎日何かを書いています。
いや、ほんとになんでだろう?

書かなければいけない、という気持ちはまったくなく、頭に浮かんだこと、思ったことを、誰かに話す代わりに自然とペンを介してアウトプットしている感覚というと近いかな。通勤途中、帰宅後、なにげに思ったことを気軽に書ける、いい手帳に出会いました。

広告を非表示にする